ウルセラで若さを奪い返せ|年齢に怯えない

ウーマン
このエントリーをはてなブックマークに追加

方法は様々です

胸元

皮下脂肪が気になるところがある、バストアップ効果を得たいという2つの願いを叶えることが出来るのが、脂肪注入による豊胸手術です。自分の脂肪を注入する方法ですので、触り心地が自然で、他の人にバレないというメリットがあります。

読んでみよう

年齢が頬に出てきたら

レディー

浅いほうれい線には保湿や舌の運動などの対策が有効です。深いものは原因が皮下のコラーゲンや筋肉にありますので、コラーゲン生成を促す必要があります。また整形外科ではヒアルロン酸を注入したり、特殊な糸でリフトすることで、ほうれい線を消すことも可能です。

読んでみよう

たるみ改善、人気の施術

整形

皮膚の深い層に働きかける

最近、顔のたるみをとる施術で人気が高い施術が、ウルセラという機器を用いた施術です。ウルセラは、超音波熱エネルギーを発する機器です。超音波熱エネルギーは皮膚にダメージを与えるのですが、そのダメージを皮膚は自ら回復しようとします。その回復する働きが、たるみの改善となるのです。もっとも、似たような機器は他にもあります。では、どうしてウルセラが人気なのかというと、超音波を用いるため、皮膚の深い層までエネルギーが到達するからです。たるみは、皮膚の深い層にも働きかけなければ本当の改善は期待できないのですが、それができるのは従来、フェイスリフト手術と呼ばれる外科的手法のみでした。外科的手法は当然、大掛かりであり、リスクも伴いますから、同じ効果が得られるウルセラが人気となったわけです。

肌質や肌色は問わず、安全

レーザーや光は肌質や肌色によって効果が異なり、場合によっては施術が受けられない肌質、肌色がありますが、そういったことは超音波はありませんので、誰でもウルセラは受けられます。コラーゲンやヒアルロン酸を注入してある皮膚であっても、施術可能です。また、使用する超音波が皮膚の奥にだけ届く設定となっていますので、肌表面にダメージを与えることもないのです。そういったことから、ウルセラを用いた施術は他の施術との併用も可能です。施術時間は、30分程度です。超音波の照射時に熱いという感覚はありますが、麻酔を使わなくても済む程度の熱さですので、心配無用です。効果は術後、1〜2カ月かけて現れ、効果の持続期間は6カ月〜1年程度となります。

女性のこだわり

バスト

女性らしさのシンボルとなる乳房のヘコみを気にする場合、最新の技術や知識によって、身体へ負担を掛けにくい乳房再建の手術が提案されています。美容整形同様、焦らずに整形に関する情報を収集した後、希望する形を形成させることも大切です。

読んでみよう